一昨日本社にて各部門の安全強化運動リーダーによる所信表明を行いました。

倉庫現場には様々な危険が存在しています。弊社でも商品の破損やフォークリフト事故を撲滅できていません。そこで従業員の安全への意識向上を目指し、【安全強化運動】の実施を決定しました。
この運動は経営本部QMS推進室が主導し進めてもらうことにしました。まずは経営本部 栗林さんがデザインしてくれた3種類の注意喚起ポスターを作成し全営業所に掲示しました。

P9100356

4種類のポスターを掲示します!

運動の内容としては実施期間を設け、その期間内で目標となる「商品破損事故0件」を各部門で実現するというものです。
期間は10月1日から12月31日の第3四半期とし、9月は「予防処置強化月間」として様々な対策を検討する期間としました。
この運動は今年だけではなく、毎年内容を変えて続けていきたいと考えています。
従業員の安全は何よりも大切ですし、優先されるべきものです。その為日々安全への意識を高く持ち業務を行うことが必要になります。

各部門で選出された安全強化運動リーダーは下記の通りです。
横浜本牧営業所=新明君、   新山下営業所=黒田君
平和島営業所=土方君、    品川営業所=谷村君
横浜金沢営業所=遠藤さん、  川崎営業所=川端君
横浜本牧第2営業所=勝野君、  東京城南営業所=鈴木さん
川崎第2営業所=小野寺君

P9100285

みんな精一杯頑張って欲しいです!

P9100261

みんなやる気に満ち溢れていました!

P9100239

リーダーの皆さん、期待しています!

P9100353

みんなで記念写真!ダイワポーズ!

各リーダーが目標達成の方策を発表した上で、目標達成を大きな声で宣言しました。

みんな自部門できちんと話し合ってきたようで、素晴らしい所信表明となりました。この運動を通して劇的に安全意識が向上すること、そして劇的に業務品質が向上することを期待しています。

来年の新年会で最優秀部門を表彰するのが今から楽しみです。

カテゴリー: other   パーマリンク