1月30日に都内のホテルにおいて倉青協の常任幹事会、講演会、エイジグループ懇親会が開催されました。

昨年6月に前会長の太宰さんから会長のバトンを受けた池田さん、副会長、委員長の皆さんがチームワークよく会を運営しており、全て素晴らしい会になりました。ありがとうございます!

お

常任幹事会では、皆さんのチームワークのお陰で素晴らしい会になりました。

講演は山形新幹線のカリスマ社内販売員として有名な齋藤 泉さんでした。普通の販売員の3~4倍販売する極意をお聞きしました。
色々あるのですが、感動したのは小銭のお釣りを数えないで相手に手渡すことができる技術です。販売した商品を手渡しし、次にお客様が出したお金(例えば1000円札とか500円玉)を確認しながらエプロン(500円、100円、50円、10円と4つに中で分かれている)に両手を入れ、手で数えお釣りを見ないでお客様に手渡すのです。ポイントは必ず1枚しかお釣りとして発生する可能性がない500円玉と50円玉はすぐに手の中に入れておき、必要な100円玉、10円玉を指で数えるのだそうです。
このスピードと先読み、先回りが大量販売を可能にしているのです。

あ

先読みし、お客様の事を第一に考える気持ちに感動しました。

あ

とても素晴らしいお話を聞くことができました!

全体懇親会では檀上に出ないようにするつもりだったのですが、ついつい病気が出て一気飲みを煽り、自分でも何度か一気飲みをしてしまいました。

ついつい病気が出てしまいました。

ついつい病気が出てしまい…。

私も飲ませていただきました。

私も飲ませていただきました。

沢山の仲間と楽しく過ごしました。

沢山の仲間と楽しく過ごしました!

いつもありがとうございます。

いつもありがとうございます。

皆さんにご挨拶させていただきました!

皆さんにご挨拶させていただきました!

親睦を深めることができました。

親睦を深めることができました。

 

エイジグループは会員を年齢で4グループに分け、高年齢から大学生グループ、高校生グループ、中学生グループ、小学生グループとなります。
勿論私は大学生です。永年に亘り協会活動を一緒にやってきた気の置けない皆さんとさらに親睦を深めることができました。
「仲間」って本当にいいですね。

あ

大学生グループの様子を一枚。醍醐さんが大きく写っています。

カテゴリー: other   パーマリンク