昨日自宅で仕事をしてから色々と考え事をしていました。その結果、以下の想いが強くなりました。

今の自分の置かれた環境、状況にもっともっと感謝し、「幸せを感じるバー」を下げること、「不幸と感じるバー」を上げることを日々強く意識して生活しよう!!→2014年2月12日付けのブログに同様な内容が掲載されていました。
以下の2つの事柄が上記の心境に至ったことに大きく影響したと思うので簡単にお伝えしておきます。

1)先月永年お世話になっているマングローブ社の今野社長からご友人である垣内俊哉氏の著書「バリアバリュー」をプレゼントしていただき拝読しました。
2万人に1人の割合で発症する「骨形成不全症」という骨を脆くする病気を患った垣内氏はその弱点、障害を価値、長所に変えることにより、起業した会社を成長させています。障害を取り除く「バリアフリー」という考え方が主流ですが、垣内氏は障害を価値に変える「バリアバリュー」を実践し大成功しているのです。今野社長が垣内氏との食事会を夏ぐらいまでに企画してくださるそうなので、今から楽しみにしています。

2)それから先月末に読んだ歌手の郷ひろみさん(昨年10月に還暦を迎えた)の記事からも良い刺激を受けました。
ボイストレーニング、ダンストレーニング、肉体トレーニング、読書、語学勉強を何十年も地道に継続してきた郷さんは私の尊敬するタレントです。そのストイックで学ぶことに対する強い欲求は歳を全く感じさせません。学ぶことのためであれば我慢や忍耐もまったく苦ではないそうです。何事にも制限をかけない生き方とともにこれから真似をしていきたいと思うほどです。

カテゴリー: other   パーマリンク