Mar.
15

先日ネットでリオオリンピック女子マラソン代表選考について色々な人の意見が載っていたので読んでいると、シドニーオリンピック女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん(岐阜県出身。私は岐阜のハーフです。血液型は同じO型)の座右の銘を見つけました。自分の心に響いたので取り上げます。

「何も咲かない日は下へ下へ根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。」

高校時代の恩師がくれた言葉だそうです。
なかなか成果が出ないときも、自分、指導者を信じ腐ることなく集中してトレーニングを継続していれば、必ず後で目標としているタイムを出すことができる、と訳せます。
仕事もスポーツも何にでも言えることですが、何かを究めようと思ったら「根気」がすごく重要だと思います。究めるまで(目標を達成するまで)やり通せば「失敗」、「負け」はない筈です。

当社では3月7日から2017年4月1日入社予定者向け会社説明会をスタートしました。4月後半まで計6回開催予定です。私はそのうち5回に参加し熱い想いを学生の皆さんへ届けるつもりです。
当社の会社説明会は今年も入社3年目までの若手+管理部メンバーで企画~運営まで行っています。私は欲しい人財について話をするのが与えられた役割なので、いつも心を込めてお話しています。15年間何も変わっていないのですが、改めて披露します。

  1.    プラス思考な人 → 常に積極的・肯定的な心構えを持っていること
  2.    根気があり負けず嫌いな人
  3.    感謝心に溢れている人
  4.    礼儀を重んじ規則を守れる人

3つ目に挙げている「根気」が当社でもすごく大切・重要です。まずは根気強く与えられた業務をこなしていくことが何より大切です。日々同じような業務を行う仕事でも、少し慣れてきたら「改善」できないか考えながら業務を行うことによりマンネリ化を防ぐことができます。「改善」やミスの「予防」につながる処置を考え出したら(内容によっては上司に相談、了承を得てから)直ちに実施してみることです。一定期間をおいてその「改善」や「予防」策を評価し、策を変更したり手順を追加したりして再度実施する。それを繰り返していくことにより「品質」と「生産性」を向上していくことがすごく重要ですし、仕事そのものです。

これから当社が欲しい学生さんと沢山出会うことができることを楽しみに、つら~い花粉シーズンを乗り越えていきたいと思います。

カテゴリー: other, 採用について   パーマリンク